ブルーベリーヒル勝浦は、二十万坪(東京ドーム13個分)の自然の中にあるホテルです。

園内は、ブルーベリーや様々なハーブなどの野菜が栽培されていたり、
馬、山羊、うさぎ、鳥たちも一緒に暮らしています。
美しい夕日や星空が見れたり、新しい命の誕生があったり、絶景あり、感動ありの出来事が
ダイナミックに日々繰り広げられています。

ここで体験できる魅力の数々を、フォトギャラリーにしてお届けいたします。
ブルーベリーヒル勝浦の今をお楽しみ下さい。

「 ~ 梅が開花しました ~ 」

本日、1月30日は非常に暖かく今朝9:30時点で17℃もありました。急に気温が上がったことで梅のつぼみがほころび始めました。

「 ~ 本日のアヒルさん ~ 」

かなり近づくまでこちらに気が付かなかったようで驚いていました!アヒルさんごめんなさい。

「 ~ カモマイル ~ 」

カモマイルの芽が出てきました。これからまた気温が下がるようなので枯れませんように。

「 ~ 晴れると特に寒さが厳しくなります ~ 」
「 ~ 池に張った氷も ~ 」

こんなに厚くなりました。約1cmほどです。

「 ~ 本日のブルーベリーヒル ~ 」

本日も青空でしたが風が非常に強く寒い一日になしました。

「 ~ ノースヒル・展望台からの眺め ~ 」
「 ~ アヒルさん ~ 」

ご飯をあげたいのだけど、写真を撮るときはいつも持っていなくてごめんなさいね・・・。

「 ~ イーストヒルより ~ 」
「 ~ センタープレイスから見える朝陽 ~ 」
「 ~ ノースヒルと青空と月 ~ 」
「 ~ ノースヒルの景色 ~ 」
「 ~ うさぎさんたち ~ 」
「 ~ 多目的ホールからの景色 ~ 」
「 ~ 霜柱 ~ 」
「 ~ ハーブガーデンにて ~ 」
「 ~ 足長おじさんの影?? ~ 」
「 ~ 池が凍る寒さです ~ 」
「 ~ センタープレイスより ~ 」

ホテルの敷地内には、夜間になると様々な野生動物が顔を見せることがあります。野ウサギやシカ、キョンやサル、イノシシや様々な野鳥などなどです。冬場は特に周辺の山や森にエサとなる食べ物が無いからですが、もし見かけることがあっても可哀そうだからとエサを与えたり、追いかけたりなさらないでくださいね。時々、落し物(フン)がありますので、衛生面には気を付けて参りますが、皆様もお気を付け下さいませ。

「 ~ 1月9日 大きな虹が出ました ~ 」

最近の写真